お問い合わせ前に必ずご確認ください

Xサーバー契約方法や料金を解説!特徴やメリットも紹介

今回は、Xサーバーに関する

  • 「契約方法」
  • 「月額料金」
  • 「特徴・メリット」

までの流れをお伝えしていきます。

これからXサーバーを契約してみようと考えている方の参考にしてください。

Xサーバーの契約方法

Xサーバーの契約方法から見ていきます。

一連の流れとしては、以下の通りです。

  • サーバー申し込み→お試し期間(10日間)→料金支払い手続き

Xサーバー公式HPにアクセス

まずはXサーバーの公式HPにアクセスしましょう。

下にスクロールしていくと右側に「お申し込み」のアイコンが出て来るのでクリックして下さい。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-266

ページが表示されたら、下にスクロールし「お申し込みフォーム」をクリック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-267

「新規お申し込み」をクリック→「サーバーのお申し込み」をクリックしましょう。

ユーザー情報の入力

次は、登録者の情報を入力していきます。

契約内容

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-268

まず入力する項目はサーバーIDだ。お好きなIDで問題ないが、後々変更する事が出来ないので、適当に入力するのは避けた方が良いでしょう。

IDを決めたら次は「プラン」を選択していきます。

  • X10プラン→年間15000円(契約更新時は12000円)
  • X20プラン→年間27000円(契約更新時は24000円)
  • X30プラン年間51000円(契約更新時は48000円)

から選ぶことが出来ます。

希望のプランをクリックして選択。

「サーバーID」・「プラン」を設定したら次の項目へ。

会員情報

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-269

メールアドレスや氏名など、登録に必要な項目を記入していきます。

個人・法人の区分ですが、あなた個人名義で登録をする場合は「個人」、法人化しており法人として登録する場合は「法人」を選択しましょう。

規約等

規約を確認したら、「「利用規約」・「個人情報の取り扱いについて」に同意する」をクリック→「お申し込み内容の確認をクリック。

登録が完了するとメールが送られてくるので、送られて来たIDとパスワードを使ってXサーバーインフォパネルにログインしましょう。

Xサーバーインフォパネル

Xサーバーの管理ページにアクセスしたら、ログインして支払いを完了させましょう。

お試し期間が10日間設けられていますが、登録時点で支払いを済ませることも可能です。

インフォパネルにアクセスしたら、左のサイドバーの項目「決済関連」にある「料金の支払いをクリックしましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-270

左端にチェックを入れ、契約期間を設定したら「お支払方法を選択する」をクリック。

支払方法は、クレジットカードだけでなくコンビニ支払いでも可能です。

 

「どうしてお試し期間があるのに、すぐに支払ってしまうの?」と感じた方も多いと思います。

これは、お試し期間の内に支払いを済ませないと、サーバーが止まるからです。サーバーが止まれば、ユーザーはあなたが運営しているサイトにアクセスすることが出来なくなってしまいます。

また、独自ドメインでアドセンスの申請を行っていた場合、審査の最中にアクセスできなくなれば審査が通らない可能性も十分考えられますので十分注意してください。

そのため、登録が完了したらすぐにお支払いを済ませてしまうのがベターですね。

Xサーバーの特徴・利点

Xサーバーの特徴と利点についてご説明していきます。

これからブログを使って集客・収入を得るのであれば、運営していく上でサーバー選びは重要な部分です。

サーバーは多く存在していますが、「費用」・「性能」に定評がある物…いわゆるコスパが良いサーバーを選択しましょう。

もちろん、あなたがどのようなブログ運営をしたいのかにもよりますが、やはり安心できるサーバーを選ぶ事をオススメします。

速度が早い

Xサーバーはまずページの表示速度が早いです。

ユーザーがサイトにアクセスして中々表示されない状況が続けば、当然離れていく可能性は高くなります。

Googleも各サイトの表示速度を評価の対象としています。中々表示されないサイトよりも、すぐに繋がってサクサク読めた方がユーザーは嬉しいですよね。

多くの方が「Xサーバーは速い」と口を揃えますが、これは僕自身も実感しています。

容量が多い

もう一つの特徴は容量が多い点です。

一番安いプランのX10プランでも200GB使用する事が出来ます。

MySQLも最大50個まで使用する事が出来るため、ワードプレスのブログであれば50個も作る事が可能ということになります。

プランで迷っている方もいらっしゃるかと思いますが、正直X10プランで十分すぎる内容となっています。

 

これでXサーバーに関する契約方法をはじめとした解説は以上になります。

これからブログ運営およびネットビジネスを始めて行こうと考えている方にとって少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です